秋葉原で買取業者を利用しての嫌だったこと

私は、買い取りの際には店舗買取を利用しています。混んでいなければすぐにやってもらえますし、納得しない場合は持って帰ってくればいいだけだからです。そこまで、買い取りにこだわったことはありませんでしたが、やはりすぐ行えてはやいところが良いと思います。ネットでの宅配による買い取りをしてみたいと思ったこともありましたが、数や送料(手数料)などの問題があって利用しませんでした。どこを利用しようか調べているうちに面倒くささが上回ってしまいました。

いつもは地元店舗で買い取りしてもらっているのですが、遠出して秋葉原でしたこともあります。理由は秋葉原に行く用事があったことと、地元よりも高く買い取りしてもらえるのじゃないかという安易なものでした。

その際に、秋葉原の「トレーダー」というお店を利用した時のことです。

そうすると店員さんに、定価9000円ほどのアニメDVD(発売されて3か月ほど)を「いや~、ディスクのここに傷がついてるんですよね~」と言われました。そのDVDは2~3回しか使用していなく、元々私は軽い手入れやチェックをしてから売るのでちょっと納得がいきませんでした。それでも「いや~、ディスクのここに傷がついてるんですよね~」と繰り返しずっと言ってきました。あまりにも機械的なニュアンスのとれる言い方でした。1300円でしたので、売るのはやめました。他の商品は平均すると、いつもより僅かばかり高くなったという感じでした。

他の秋葉原の店での対応は違いましたし、その店舗では一度しか利用してないので結局のところは判断できませんが、あそこまでオウム返しされたことはありませんでしたので「東京は厳しい」という印象を勝手ながら抱きました。ただ、私ももう少し情報を入れたり、注意点をチェックすれば良かったと思います。勉強になりました。

そのアニメDVDは地元店舗で、3,000円で買い取りしてもらいました。偶然かもしれませんですが、その場で売らなくて良かったです。