お勧めの節約方法は車

節約・お小遣い稼ぎの方法でお勧めなのが車のメンテナンスやカー部品の購入方法です。

自家用車にトラブルがあったり車検が迫ってくるとカーディーラでお願いする人が多いと思いますが、出来るだけディーラーで整備はしないようにします。

例えばエアコンが故障した場合、カーディーラーに持っていって修理を頼むよりも電飾屋に持ち込んだ方が安く直してもらえます。

ディーラーじゃないと安心出来ない、高くてもキッチリ修理して欲しいと反論する方もいるでしょうが、実はカーディーラーで修理しても電飾屋で修理しても同じなんです。

というのもディーラーは車を取り扱ってるといってもエアコンは専門外なので電飾屋に修理を依頼してるからです

電飾屋での修理費用は自分で持ち込むのもカーディーラー経由するのも同じになりまzすが、カーディーラーに手数料を取られます。

右から左に流しただけのカーディーラーにお金を取られるんですからもったいない話です。

またブレーキパッドの交換などもカーディーラーより民間整備工場の方が安く済みます。

カーディーラーなら部品は自社製品、民間整備工場だとカーディーラーから取り寄せ、素人目で考えるとカーディーラーの方が安いと思います。

しかし民間整備工場は部品を取り寄せたからといっても業者間の値段で購入出来ますし、カーディーラーよりも優位性を出すために工賃も安くしてくれてます。

ブレーキパッドを一つ交換するだけなら差額をさほど気にする必要もありませんが、4つ分交換するとなると違ってきます。

一つ当たりで工賃500円引き、部品代500円引きでトータル1000円引きでも4つ分なら4000円です。しかもブレーキパッド交換程度の作業ならカーディーラーも民間整備工場も変わりません。

他にも故障した場合カーディーラーなら全部新品と交換になりますが、民間整備工場なら中古パーツを購入して安く済ませてもらえたりします。

もちろん状況によってカーディーラーで修理してもらった方が良い場合もありますが、妄信的に信頼せず使い分けるのが節約のコツです。